C-log:rock,comic,etc...



葵にずきゅーん

今週も行きます、絶対可憐チルドレン第5話の感想でっす!地味ながら京都弁がいい味出してた葵のメイン話。彼女はなんというか、普通の女の子らしさが魅力になってますよね。まじめに宿題をやったり、ケンカしてすねてみたり、でも責任感は人一倍あったりして、好感度がグ~~ッと上がりました。マント姿(あれって防寒用?)がGSホームズのエリスちゃんみたいで、かっこかわいかったです。あくまでもチルドレンの中ではサポート役ですが、センタリングやスルーパスを送る名MFになって欲しいものです。とりあえず私本日よりAFC(葵ファンクラブ)に入会します(笑)

ところで、今回葵にボコボコにしばかれた〇泉首相ですが、衆議院解散に合わせて非常にタイムリーな感じでした。今回の話が脱稿したのが7月27日、ネームはもっと前だと考えると、椎名先生は超度7の予知能力者だったということでしょうか・・・?(かなり強引?)とりあえず首相はお気に入りの枕でも眠れない事態になっています。

More
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-08-11 00:22 | 漫画

麺類とご飯は合うと思ってますが・・・?

「こわしや我聞」7巻と「ハヤテのごとく」3巻を買ってきました~!どっちもけっこう高く平積みされててそれなりに知名度も上がってきたのカナ?と嬉しくなったり。特に我聞は全巻面だししてる店も出てきたりしてるので、是非ともいい結果を出して欲しいものです・・・

まず我聞の感想から。表紙は6巻で懲りたのか、再び手塗りに戻りました(笑)うん、こっちのほうがいい!なにより、初の女性陣だらけの表紙ですしね。「6巻表紙は絶対工具楽姉妹弟だろうな」と思っててスルーされた身としては嬉しいです。(斗馬はいないけど)あと、裏表紙の若様トリオも素敵です。
単行本で一気に読むと、やはりテンポのよさがいいな、と思います。そして、最近桃子に押されて影が薄い國生さんの魅力が全開ですね。個人的にバトル漫画の主人公とヒロインって、どうも好感を持ちづらい性質なんですが(基本的に脇役フェチでもあるのですが^^;)、我聞と國生さんはすんなりと好感が持てます。何故でしょう?あと、巻末おまけのプロフィールが色々と素敵で必見です。

ハヤテは2巻で散々愚痴ってたマリアさんが遂に表紙をゲット!でも話の中では約一話を除いて地味です(笑)あいかわらず、表紙の裏やオマケが充実してます。っていうか橘家のポンコツメイドことサキさん祭りです(笑)サキさんがメイドになったいきさつがおかしすぎます。時間の進み方はとてつもなく遅いのですが、なんだかんだ、小ネタが適度にいいカンフル剤になって一話一話のテンポがいいですよね。個人的には話が落ちついてきたら、もっと面白くなってくると思っているので、とりあえずナギの漫画が掲載されるまで、畑先生頑張って!

ところで、絶対可憐チルドレンの単行本マダー?

本日の一曲:Your Anyone/Last Days Of April
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-08-10 00:06 | 漫画

The Places You Have Come To Fear Most

恒例の今週の絶対可憐チルドレンの感想です。紫穂にスポットを当てた今回の話、一言で言えば「深い」です。ぱっと読めばけっこう爽快な話になっていますが、能力を持ったばかりに、10歳の女の子が知るべきではない人間の汚い部分まで知り尽くしてしまってるんですね彼女は。そんな少年誌には重過ぎる部分を、薫がいい具合にカバーしてくれてます。薫のオヤジ妄想(完全に横島だよ!)に対する皆本と紫穂パパのダブルツッコミが妙にツボでした。

絶チルのテーマは個人的には「居場所」ではないかと思っています。今回の話では紫穂が気丈に生きていけるのは、自分のことを守ってくれる、心配してくれる、本気で信じてくれる仲間や上司、父親がいるから。そして、それをいつも「知る」ことができるから、彼女はBABELに自分の居場所を見つけることができるんだと思います。でもそれは同時に、自分に対するささいな「裏切り」によって「居場所」があっさりと崩れてしまう可能性を持った不安要素でもあるわけです。だからチルドレンの中で一番悪魔に堕ちていく可能性が高いのは彼女なのでは?と思った今週でした。

ごめんなさい、気づいたら長々と持論を展開してしまいました^^;とりあえず遂に葵にスポットがあたる来週の話が楽しみだってことです。

More
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-08-05 00:39 | 漫画

シュコー・・・シュコー・・・

先日スターウォーズ・エピソード3を見に行ってきました。細かく話すのはネタバレになるので、ここでは書きませんが、めっちゃ面白かったです!最後だけに、これでもかってくらいかっこいい戦闘シーンが詰め込まれて燃えます。もう、2時間半全部見所です。個人的にはヨーダとR2の一挙一動&活躍にニヤニヤしてました(笑)二人ともちびっこくてかわいくて(ヨーダも?!)大好きです!今回はヨーダがあんなアクションやこんなアクションをした挙句、あんな姿になっちゃうので、全国のヨーダ萌えの方は必見です!

しかし、これで正規のシリーズは終了なんですよね、ちょっと寂しいです・・・ひさしぶりにエピソード4から見直そうかな・・・

本日の一曲:Here's Where The Story Ends/The Sundays
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-08-02 21:35 | 映画

同級生①(名前はまだ無い)に今後スポットは当たるのか

今週の絶対可憐チルドレンの感想です。そういえば前の話で、光学スーツは2着と言ってたんですよね。読み返してやっと気づきました。前後編でここらへんの複線をきっちりまとめてくる構成はさすがです。なんか、もう半年くらい連載してるような安定感がありますね。よんでて安心するというか・・・。椎名先生の公式サイトを見ると久々の週間ペースにかなり苦戦しているようですが、これで体が慣れてきたらどうなっちゃうんでしょうか?(笑)

それはともかく、なにはともあれ、桐壺帝三53歳ですよ!ほんとどうしようもない親(?)バカっぷり(むしろバカ親)に今週も爆笑させてもらいました。組織のトップにありながら常にチルドレンの行くところに同行して落ち着きのないオッサンですね。もう大好きです。そんな局長でも頭が上がらないのが柏木”化けて出そうな”朧さんですが、彼女はハヤテのマリアさん並みの底の知れない何かを持ってそうですね。実は真の局長、もしくは黒幕だったとかでも全然驚きませんよ私は。

来週から2話はいよいよ紫穂と葵がメインの話。こういう個人の掘り下げ話は好きなので、期待してます!

More
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-08-01 00:25 | 漫画

久々の更新

急に一週間群馬に出張に行くことになりまして、更新が滞ってしまいました・・・いつのまにかフジロック始まってるし・・・

この一週間の猛暑はすごかったですね、35℃くらいまでいってたみたいです。そんな夏まっさかりに聴きたい作品をご紹介。

e0027156_13263760.jpgBest Of Sugar Ray/Sugar Ray
オレンジカウンティを代表するバンドの一つ、シュガーレイがついにベスト盤を発売!このバンドはもともとゴリゴリのミクスチャーバンドだったのがいつのまにか、良質夏まっさかりなメロディーを生み出す『アメリカのチューブかサザン?』なロックバンドに進化した面白いバンドです。"Every Morning"や"Fly","Under The Sun"などの大ヒットシングルのたたみかけは最高!さらに間に空気を読まずに入る、初期のゴリゴリナンバーがいい味出してます(笑)注目すべきは3曲の新録ナンバー、夏印全開のお洒落な新曲もいい感じですが、シンディ・ローパーの"Time After Time"のカバーがはまりすぎ!輸入版にしか入ってないので、そちらの購入をお勧めしておきます。前作はヒットに恵まれなかったけど、これからもマイペースでずっと活動していって欲しいですね。

e0027156_13375684.jpgBrassbound/The Ordinary Boys
もう一枚ご紹介するのは、昨年若さあふれるモッズ魂炸裂の"Over The Counter Culture"でデビューしたThe Ordinary Boysの新作です。前作からかなり短いスパンで発売された今作ですが、パンクっぽさは激減で熱さを残しながらもスカ、レゲエテイスト強めの待まったりした作品になっております。前作でもスペシャルズのカバーをしたり、そっち方面も好きなことをにおわしていましたが、その趣味が今回は一気に出た感じです。でもスペシャルズっていうよりクラッシュって感じですね彼らは。あとやっぱりボーカルの朗々とした声がいい!最近のUKシーンはニューウェーブリバイバルで、イマイチ影が薄い気もしますが、個人的にはThe Futureheads(彼らのデビュー作はかなりやばいです)と並んで期待のUKバンドです!とにかくこれも夏のドライブににぴったりな一枚だと思います。

本日の一曲:Boys Will Be Boys/The Ordinary Boys
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-31 14:11 | 音楽

ホント学校は地獄だぜ フゥハハハーハァー

絶対可憐チルドレン第2話の感想でも。今週もたった1Pのカラーにつられてついついサンデーを買ってしまいました。とりあえず薫の「お前って奴はかわいいぜ、チクショウ!」と局長の「逃げる奴はいじめっこだ!逃げない奴は(略)」に思わず噴出しました。横島を髣髴とさせる台詞はやっぱ破壊力ありますわ。そういえば、短期連載時に書き下ろした美神DVDの宣伝漫画でも薫と横島は意気投合してたような・・・

今回も相変わらずテンポよく読めて、次週が気になる綺麗な引きだったと思います。さすがに「やっぱ自分たちは学校へ行けないんだ」なんて欝展開にはならないと思いますが^^;しかし、薫に関して言えばエスパー云々以前にしょっちゅう学校で問題起こしそうな気が・・・とりあえず皆本くんの手腕に期待です。今回の話でこれが「実質第6話」だっていうことが判明したわけですが、単行本の扱いがどうなるか気になります。短気連載分は『絶対可憐チルドレンゼロ(もしくはエピソード1)』みたいな形で単行本化してくれたら嬉しいですね。読みきりもおまけでつけばなお良し。

そういうえば紫穂の新しい髪型にはだんだん慣れてきたんですが、柏木さんがお化けに見えて・・・(笑)薫も欲情するような素敵なお姉さんだった彼女に何があったんでしょう?

More
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-21 15:58 | 漫画

何故そこでゴニョる・・・

今日はついでにもう一つ。

『結界師』第8巻買って来ました。夜のイメージが強い漫画なんで、綺麗な青空が印象的な表紙ですなぁ。作者の田辺イエロウさんは実は女性だそうですが、そいうこともあって(?)展開や心理描写が非常に丁寧です。丁寧といっても話が間延びしないので、テンポよく読めます。今のサンデーでは一番話が安定してると思います。(今週号の話も素晴らしかった!)
今回は黒芒楼との頭脳&アクションバトルや志士尾の過去編も素晴らしいのですが、個人的な見所は最終話の良守&時音の限との追いかけっこと、絶妙な掛け合いでしょうか。時音姐さん怖いです(笑)個人的に少年誌のバトルものの熱血系主人公って苦手で、どうしても脇役に目が行ってしまうんですが、良守はどれだけ才能があって熱血でもヘタレ感があって好感が持てます。なんていうかエモいです(笑)

本日のもう1曲:No One Else/Weezer
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-18 21:03 | 漫画

ルーツ・ミュージック

e0027156_18375725.jpg自分が洋楽に興味に持つようになって、初めて自分で買ったCDはテキサスはオースティンのバンドFastballの「All The Pain Money Can Buy」でした。中学生だった当時ラジオで偶然耳にした"The Way"に心奪われて(笑)、毎日聴きまくった思い入れのある一枚です。
そんな彼らが昨年インディーに移籍して発表した新作「Keep Your Wig On」をようやく購入しました。よい意味で何も変わっていない泥臭いアメリカンロック。ヒットチャートとは縁が無いかもしれないけど、こういう音楽ってずっと聴き続けられるんだよなぁ・・・久々に旧作も引っ張り出して聴いてみようか・・・

本日の1曲:I Get High/Fastball(大名曲です)
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-18 18:39 | 音楽

絶対可憐チルドレン

今週のサンデーから私の敬愛する椎名高志先生「絶対可憐チルドレン」の連載がスタートしました!簡単に言えば近未来を舞台にした、超能力を持った3人娘のドタバタコメディですが、「異なるもの同士の共存」というX-MEN的な重いテーマも内包してたりします。けっこう深いです。読みきり(未読)→短期連載と続いて、本連載まで1年以上かかってようやくスタートですが、なんとか「GS美神」級の大ヒットとなってほしいものです・・・
即効で打ち切りをくらった前作「一番湯のカナタ」よりも、明らかにキャラクターに勢いを感じるので、気負わずにノリのよい作品になることを期待してます!毎週サンデーを読む楽しみが増えました。

本日の一曲:Good In Everyone/Sloan(昨日DVD付きのベストが届いたので)
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-17 16:05 | 漫画

最近お気に入りのCD

e0027156_1671063.jpgSkyline Drive/Holiday With Maggie
バンド名はなんとなく知ってたんだけど、爽やかなジェットコースターのジャケに魅かれて中古屋で購入。スウェーデンのギターポップバンド(若干エモ色強し)らしいですが、ジャケットそのままの疾走感と爽快感あふれる音とメロディはかなりツボでした。とくに2曲目のタイトルトラックが最高!正直これだけのために買っても損はありません(断言)。JEWなんかが好きな人も、普段洋楽を聴かないような人もあらゆる人にアピールできる作品なんじゃないんでしょうか?これ聞きながら天気のいい日に高速を走りたいですね。

e0027156_16222124.jpgSongs From The Unknown/Orange Park
NYのパワポバンドで、これも上のHoliday With Maggieと同じく、かなり爽やかでメロディアスです。ボーカルは兄弟2人で(声が似ててよくわかりません)、Sloanを若干パンキッシュで甘酸っぱくしたっていう感じでしょうか?最近はこういうある意味王道っぽいサウンド・曲にぐっときます。素直にいいです。


本日の1曲:Skyline Drive/Holiday With Maggie
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-16 16:26 | 音楽

プロフィール

1983年生まれ、男

職業:会社員

趣味:音楽鑑賞、ギター、漫画、映画鑑賞、犬の世話

好きなミュージシャン、バンド:The Beatles,Oasis,Foo Fighters,Ash,The Promise RIng,Weezer,The Replacements,Wilco,Red House Painters,The Get Up Kids,Matchbox Twenty,Joan Of Arc,Owen,Ocean Colour Scene,くるり,Triceratops,クラムボン,Tennage Fanclub,Pavement,Yo La Tengo,Grapevine,Sugar Ray,Guded By Voices,Superchunk,Fountains Of Wayne,Dashboard Confessional,Embrace,Coldplay,Beck,Death Cab For Cutie,Fastball ...and more!

挙げたらきりがないのでこんなところで(多すぎ)
ロック系を中心にかなり節操なく聴いてます

好きな漫画家:石ノ森章太郎、藤子・F・不二男、椎名高志、吉崎観音、島本和彦etc
作品単位で言うと最近はまってるのは「ケロロ軍曹」、「ブラック・ラグーン」、「School Rumble」、「結界師」あたりでしょうか?全体的に見るとサンデー系が好きな気がします

好きな映画:「ショーシャンクの空に」、「スターウォーズ」、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、「ミスティック・リバー」、「愛しのローズマリー」、「スクールオブロック」etc
フランク・ダラボン作品は全部好きです

好きな作家:スティーブン・キング、沢木耕太郎、マイケル・クライトン、アガサ・クリスティー
「IT」と「深夜特急」はバイブルです

などと取り留めの無いプロフィールでごめんなさい
というわけでよろしくです
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-15 13:27 | その他

初投稿

以前から興味のあったブログを開設してみました。

自分の趣味に関することについてつらつらと書いていく予定ですが、
いかんせん文才があるわけではないので、偶然目にされた方は生暖かい目で見守ってやってください^^;
[PR]
# by come_pick_me_up | 2005-07-15 12:52 | その他


音楽、漫画などの趣味に関する雑記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
very mice
by Webcam Video Chat at 22:58
nice site. f..
by Jordan at 03:53
nice site. f..
by Jordan at 03:53
nice site. f..
by Jordan at 03:51
nice site. f..
by Jordan at 03:38
nice site. f..
by Jordan at 03:34
nice site. f..
by Jordan at 02:59
nice site. f..
by Jordan at 02:48
nice site. f..
by Jordan at 02:47
nice site. f..
by Jordan at 02:45
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧